プリキュアアラモードの1,2話を見た感想など

2連続でアニメの話です。

2017年のプリキュアはプリキュアアラモードという作品のようだ。

事前にちょいちょい情報が流れているので、

主役の声優さんなどの情報も事前にある程度把握できるわけだが、、

え~っと、、主役が某世界にアレな花が主題歌の某ドラマで有名なあの方、と

あとはまいんさんですよね、まいんさん、

ということで、個人的に気になったので、1話を視聴してみることにした。

まずはOP。う~ん、、印象に残らないような、、というか複雑?な印象を受けた。

そして、最初の菓子作製シーンだが、いきなりミュージカルのように曲が流れてくる。

これは少し新しいかもしれない。そしてなんと実写並みのクオリティな作画が出てくる。これはて、、

そしてプリキュアと珍獣が出会うわけだが、、おいおい珍獣というか珍獣というかマッドサイエンティストみたいなアレというかなんというか、

え~っと、モフルン(昨年のマスコット)と比較してよいものなのかも色々躊躇してしまう何かがありますな。。

そして今年の悪役さんはバイキンマンみたいな何かですかな?

変身シーンはよさげ。戦闘シーンもまあプリキュアお決まりのアレですかね。

ということでEDになるわけだが、これまた10年前のプリキュア5のEDと同じ方ですな。

10年前のあの曲は当時結構聞き入っていたが、これもまた良さげかと。

ということで次回予告なわけだが、まいんさんは次回からフル登場、ということでよいんですかな、

************

ということでざっと1話を見た感想ですが、次週も気になりますかな。にしてもちんじゅ(以下省略

これをざっと書いて思ったが、そういえばプリキュア5はもう10年前の話になるんだな、とふと思ったわけである。

年の経過というかなんというか、、時代の流れですかな。10年前に2017年までプリキュアシリーズが継続しているかどうかも想像はつかなかったわけで、

10年たった現在こうやって続いていることにもまた素晴らしい何かを感じるわけである。。。

なんといってもまだ俺生きているんだ、、という何かも同時に感じてしまったわけである、、

************

そして2話も視聴したのでその感想など。

 ついにまいんさん、、いや有栖川さんの登場ですね。

そういえば今年のプリキュアは伝説のパティシエなんですね。

 さてさて、そのまい、いや有栖川さんは暴走タイプなようなそうでもないような、、

 とはいえ、知識も大事っちゃあ大事なのもありますかな、、

 今回はプリンが話題で、先週に引き続き主人公の華麗な化学反応スイーツ作りを見たところで

 有栖川さんのアドバイスでこれが話が長かったようだ。

 それから紆余曲折あってプリンが狙われて、、あとは通常のプリキュアの流れ。

 今回の挿入歌は中々よさげだったか。

 EDは覚えやすいがやはりOPは個人的には覚えづらいところはあるかもしれない。

スポンサーサイト

TOP

 闇と共に。。。ガジェット/音楽/ギター/DTM/酒/アニメ/鉄道/街歩き/図書館巡り/and more ・・(詳しく)

【コンテンツ】 お知らせなど

【その他のコンテンツ】


【メールなど連絡先】

  • shige0207.info*gmail.comまで。
  • *をアレに変えてください。

ツイッター

忘れ去りたい過去

そう、、

おはリプは手動です!!