6月29日の雑記

ブログを書くという行為を華麗にサボタージュして今日に至る今日このころ、、

たまにはブログでも書いてみようとちょっと記事を書いてみる。

最近気になったニュースというのもちょいとないので、今月発見した記事をつまみに記事を書いていきたい。

「自殺を考えるほど悩んだら、学校休んでいらっしゃい」ツイートした鎌倉市図書館が、今伝えたいこと

という記事があった。前にどっかで話したような気がしないでもない。

話を知らない人のために前置きをしておくと、「居場所がないなら図書館においでよ」という呼びかけを鎌倉市の図書館がTwitterかどっかでつぶやきをした、という内容であり、その後日談のような記事になっているようだ。

当時も自分はちょいちょいコメントしたかと思うが、改めて。

実はこの図書館、自分も昔にお世話になった図書館である。当時の自分はほぼほぼ居場所がなく、色々作業する場所を求めて様々放浪していた。

その1つがこの鎌倉市の図書館であった。

鎌倉駅の江ノ電側(メインではないほうの出口)から歩いて10分ぐらいのところにこの図書館はある。

特に特徴的な図書館ではなく、普通の佇まいだ。(特徴的な図書館としては隣の逗子の図書館のほうが有名かもしれない)。

中も蔵書が並び、閲覧室のようなところがある、というありがちなパターンだ。

実際に入ってみると、読書をしている方や自習をしている中高生の方々など様々である。

昔ながらの図書館、というのが最もな感想かもしれない。

昔ながらの木の机と椅子が並べられており、そこで様々な人が様々な目的で利用している。

ただ、これはこれで味がある。

自分も数回訪問しているが、機会があればぜひまた訪れたいものだ。

ちょいちょい話題になっているので、興味のある方は訪れてみるとよいかもしれない。鎌倉観光のついででもかまわないかと。

リンク先の記事にも書いてあるように、学校に通うことに苦痛を感じている人もいるかもしれない。

そんなときは無理せず近くの図書館に行ってみるのも1つの選択肢かと思う。

「学校においでよ」という大人の声に傾ける必要なんてないかと思う。

人との出会いでなくとも様々な出会いがあるかと思う。皆様が良い出会いを積み重ねられるように祈る次第だ。

 

スポンサーサイト

TOP

 闇と共に。。。ガジェット/音楽/ギター/DTM/酒/アニメ/鉄道/街歩き/図書館巡り/and more ・・(詳しく)

【コンテンツ】 お知らせなど

【その他のコンテンツ】


【メールなど連絡先】

  • shige0207.info*gmail.comまで。
  • *をアレに変えてください。

ツイッター

忘れ去りたい過去

そう、、

おはリプは手動です!!